×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひまわりCFDの特徴を簡単にご解説しております。その人気の秘密とは?


>> 日本初×1つの口座で世界に投資【ひまわりCFD】24時間サポートも人気の秘密! <<
>> 今ならもれなく5,000円分のクオカードが貰える!無料口座開設はコチラから <<

CFDは「ポストFX」

ここ数年、株式やFXなどに投資する個人投資家が急増しています。百年に一度の経済危機といわれている現在、暗いニュースばかりが目につきますが、この状況を大きなチャンスと捉え、大切な資産を守るために投資をする。そんな個人投資家の間でポストFXとして話題になっているのが「CFD」という投資法です。日本では聞き慣れないCFDですが、ヨーロッパをはじめとする海外の市場では売上高の約3割を占めるほど広く普及しており、現在人気が高いFXとよく似ているため日本でもブレイクが期待されています。

CFDとは「Contract for Difference」の略で、「差金決済」という意味の取引方法です。この「差金」とは、売買で生じる利益や損失のこと。CFDでは株取引のように有価証券の受け渡しを行わず、取引が終了した時点での最終的な利益や損失を決済します。

例えば、10万円で購入した株が値上がりし13万円で売却したとすると3万円の利益が生まれますよね。通常なら購入時に現金10万円を用意して有価証券と交換し、その有価証券を売却して13万円の現金を受け取るという流れになります。しかし、CFDでは購入から売却までに現金の受け渡しは無く、取引終了時点での利益となる3万円のみが動くということになります。

取引を始めるには、まず証拠金と呼ばれる保証金を預けます。これは損失が出た時に備える担保金で、この証拠金の範囲内で取引を行うというものです。ただし、レバレッジという制度を利用すれば手持ちの資金以上の取引を行うことも可能です。例えば、10万円しか証拠金が無くても、10倍のレバレッジをかければ100万円分の取引が行えます。このように、たくさんの資金を用意できない方でも楽しめるのがCFDなのです。


只今口座開設で豪華プレゼントキャンペーン実施中!お申込みはWEBから24時間365日!

CFDの魅力とは?

CFDの最大の特徴は、1つの口座で世界中のあらゆる市場へ投資できるという点です。通常は株式なら株式専用の口座、先物なら先物専用の口座など投資対象の数だけ口座を開設し管理しなければなりません。1つの市場に絞って投資をする場合はよいですが、複数の投資を行いたい場合は複数の口座を管理しなければならないため手間がかかります。

ところが、CFDなら1つの口座を管理するだけで株や株式指数、先物など世界中のあらゆる市場への投資が可能となるのです。もちろん人気のFXも対象となっていますから、FXを始めようと考えている方ならCFDを検討してみると、後々便利ですよ。

そして、24時間取引できるという点もCFDの魅力の1つです。通常は、市場がオープンしている時間帯ではないと取引が行えませんよね。例えば、日本の株式市場なら午前9時から午後3時までですから、昼間仕事をしている方にとってはゆっくり取引をするには厳しい時間帯です。しかし、CFDは世界中の市場が対象ですから、日本の市場がクローズしている時間帯でもオープンしている海外の市場での取引が可能なのです。

CFDのもう1つの魅力は、下落相場でも利益を得られるチャンスがあるという点です。実際には保有していない株や株式指数などを売却し、値下がり後に買い戻すことで利益を得る、いわゆる「カラ売り」ができます。しかも、信用取引のように弁済期限がありませんから、じっくりと買い戻すタイミングを待つことが可能です。CFDは、このように上手く利用すれば不況の中でもチャンスに変えられるという点が支持され人気を集めているのです。

  >>> ひまわりCFDの魅力についてもっと詳しく見てみる

ひまわりCFDは初めてでも安心!

日本国内でCFDを扱っている証券会社は少なく、まだまだこれからという現状です。そんな中、これからCFDを始めようという方にとって頼もしい味方となってくれるのが、ひまわり証券の「ひまわりCFD」です。ひまわり証券は日本で最初にCFDを導入した証券会社なので、信頼と実績は抜群です。

ひまわりCFDでは、3つのカテゴリーに分かれた様々な銘柄を1つの口座で取引することが可能です。3つのカテゴリーとは「株式CFD」「指数CFD」「限月CFD」で、国内外の株や株価指数、債権、商品などが含まれ、その数は5000銘柄を超える業界最高水準です。これだけ選択肢が多ければ、世界の情勢に合わせた銘柄選びが可能ですね。

そして、投資をする上で気になるのが取引手数料ですが、ひまわりCFDは上記カテゴリーの内「株式CFD」「指数CFD」で扱っている銘柄の取引手数料が無料です。しかも、スプレッド(売値と買値の差額)も業界最低水準と個人投資家にとって魅力十分。スプレッドが高ければ、その分せっかくの純利益も少なくなってしまいますから、コストを抑えるためには重要なポイントですよね。

さて、多くの投資家に注目されているCFDですが、初心者にとっては不安な点も多々あるかと思います。そこで、ひまわりCFDでは無料で体験できるデモトレードが用意されており、これを体験することが取引口座開設の条件となっています。1000万円の仮想資金で実際の取引と同じように体験することが可能ですから、百聞は一見にしかずということで、言葉では伝えきれない臨場感を是非実感してみてはいかがでしょうか?

>> 【ひまわりCFD】 口座解説ページへ行ってみる <<